Text Size :  A A A
/  About  /  Diary  /  Contact  /
Img_64f3a86efb4e844022b054567e338ef79b824d0d
昨日からスマホの調子が悪く、起動したりしなかったり。
こういうことで一喜一憂したり、色々振り回されるのも癪なので放置。
このご時世にあえてモバイル通信端末に頼らない生活もなかなか面白いかも。
Img_fad015e4a92ae129b6311d6235fbb7bb
今年もそろそろバイバイですね、紫陽花。
Img_5167898c4016e9bf608176f444240c88667729e8
ファインダー覗いて撮影するのは面倒なときもある。
でも、ファインダー覗くと自分の世界に入り込める感じもするのでやっぱり好きだ。
Img_038fd879ae2f046b04a49c2f6f7b578b
今日で1057回目の投稿。特に数字に意味はナシ。
こうやって数値化してみると、すごいような気もしてきた。
Img_0450b65dc9e186706d4efdc985132ab0
この時期になるとよく咲いているのだけど、なんと言う植物でしょうか。
Img_d9f4ef5cb10516ca650d7b40b2c9020413f80cdf
今日からいきなり暑くなったのでエアコン出動。
この時期だけはコイツに惚れてしまう。ひと夏の恋。
Img_9b748f5afb0bc35a859c18e273801ba7
休日におけるJR柏駅前の異様に高いテンションって、昔から変わらない。
Img_391dc8d6da878602f30045ab388f1baa
先日掲載した花の写真について、読者の方から名前を教えていただいた。
あれは「アガパンサス」という花らしい。以前にも言ったけど花の名前をポンっと言える人って
純粋に凄いなと思う。なおかつ、こうやって問題解決を図れたあたりにネットの力の偉大さを実感。
Img_9708147bce084c71ba3f8c061a2fe6a3bac3e5a3
本日セミの鳴き声が聞こえたので、本格的な夏の到来を認定。
Img_a8a5bb8d2536e697528477109f8866ed
我が家で料理教室という、なにやら女子力アップなことをしていた。
今回はハンバーグを作るようで、参加者一同真剣にメモをとっていたのが微笑ましい。
そして自分は食べる&写真係を担当。


Img_0abcd58e98723387277c0bac312e00a8
まるで家庭科の授業を彷彿とさせるような中で完成したハンバーグは
最高の仕上がり。しかもチーズイン。

※このあと皆さんで美味しくいただきました。
Img_722ef9081ca6fe8eca2cff833952d962448d98cf
明太子ポテトチップスうまし。非売品なのがとても惜しい。
Img_1795908c884adb0a55203507974a19f34a3e11a9
自分は映画をあまり観ない。というかほぼ観ない。
霊長類ヒト科として生きている割にはかなり残念な感じだ。
推測するに、映画自体は嫌いではないけど単に興味がないだけなんだと思う。
野球とかサッカーとか、嫌いじゃなくても興味なかったらテレビで観ないだろうし。
Img_753ee15f2f04cae7eb75bf605dc2d93af7960796
先日の某市役所放火事件。皮肉にも自分が構築に携わったシステムが
現地で正常に機能していることを証明する結果に。
Img_ca9a512175a4cb07f4b015ddbc53f18e
我が家は空前の果実酒ブーム。スーパーの果物コーナーに行くたびに
果実酒を作りたくなる衝動はどうにかならないものか。
Img_bdda53be737a2276c1da3c707c78912f
このまま食べても美味しいんだけど・・・

Img_f2461b45514d0ae1c3c31b9e78e9a1f3
全部をラム酒に漬けて果実酒にすること約一ヶ月。
美味しいに決まっているという、もはや様式美。
Img_bdef4f4a5e6cbfdb56b78d53c2e3a42a
早くも、夏休みの計画のことで頭がいっぱいだ。
Img_4be5ecfe13107b32b7014e58340c764d
年に一度、猛烈にジャンクフードが食べたくなる衝動。
Img_8889639e8b0a46fe6fc66325960ea85b
自分の周囲はカロリーメイトのフルーツ味に否定的な人が多くて困った。
実はそのフルーツ味が好きでたまらない自分。カロリーメイト界における隠れフルーツ味信仰者だ。
なので踏み絵はもちろんフルーツ味の箱。
Img_8363b5140ff71ad01350aa355f2e8ce5
最近ますます食べ物に関して保守的になってきた。
どうしてもハズレのない確実なものを食べたい。
Img_737c9f2804974875aa22edfa889fb187
猛暑が続いたと思ったら急に涼しくなって拍子抜け。まぁ、いつものパターンで
「ハイ!やっぱりウソでしたー!」って、夏の神様が再度繰り出す猛暑を
後日味わうことになるんだろう。さすがに学習しました。今年はもう騙されない。
Img_faf84482ee3dd832f67ed2b7fe65cb8ac437c27a
10年前の職場は嫌でも残業させられていたが、今では「残業なんかしないで早く帰れ。」とうるさい。
すごい時代になったもんだ。
Img_2ca43afd3967977c9ce483d3fa18e6a30590fd63
ネット徘徊していたら、自分の曽々々祖父の描いた水墨画が個人サイトにアップされているのを見つける。
その人は幕末から明治初頭の画家だったので、他人が絵を所有しててもおかしくないのだが
実家や某県の郷土資料室以外にある絵を見たのは初めてだった。
本人もまさか自分の描いた絵を5代後の子孫にネットで見つけてもらうなんて
夢にも思わなかっただろうに。
Img_dc801be47b3c2468b273110cca5c3329
久々に丸一日本社勤務。
本社だと駅から地下通路で雨に濡れずに行けるから助かるのと、
受付のキレイなお姉さん達がお出迎えしてくれるのが自分としては嬉しいところ。
Img_e1e2b22b9abb4294c6a0b9bb4b8990b9a5ad4f0e
先日、店で帽子を試着したら全然似合わなくて驚愕。おもわずその帽子を床に叩きつけるところだった。
自分で言うのも悔しいが、こんなにも似合わないものだったとは。
店員さんが「全然お似合いですよー♪」とワンテンポ遅れてフォローしてくれたものの
若干含み笑いだったのは見逃せない点だし、「全然~」に続く言葉は否定形なものが入るので
店員さんのセリフは用法的に間違っている。
・・・と、悔しさのあまり関係のないところまで苦言を呈す次第。
Img_6abd891fcb2222a086a67ba00366b5b89b81fc01
自分の母であるヨシエは料理を作るのがダメな人でホントひどかった。
具のない味噌汁や謎の創作料理は、もはや後世に語り継がれるであろう伝説だ。
ヨシエ自身も「うーん。不味い。」って日々連呼してたし。
Img_8d3c050534cca1586261ed0b80348aa6
毎年恒例のイベントである柏まつり。年々人が増えているような気がする。
この祭りを楽しむコツとしては、路地裏を練り歩くのが吉だ。
Img_a83e037e0d206f5210a527212052c0a3
あまり大きな声では言えないのだが、海外に行った事がない。
このままだと一生行くことはないと思う。(小声)
Img_f8eb5e8eedd5836c8b8bc64938b29f66
同僚や友人たちが、駅の改札を会社のIDカードでタッチして通ろうとしたことがあると言っていた。
そんなバカな。あり得ない。そりゃICカードとIDカードって字は似てるけどさ。
・・・と、思っていたら、本日その「あり得ない」人の一員に加わるハメに。
Img_de767e56969df148652348bb1380492503089815
我が家はオール電化という性質上、毎回扱うたびに不思議に思う。
どうしてこんなんでお湯が沸くんだろう。