Text Size :  A A A
/  About  /  Diary  /  Contact  /
Img_8268a62503081c94c6820810d3992281
謹賀新年。今年もよろしくお願い致します。
Img_2964b9fc2e67cb229067c74fa4a00d1c3671b900
友人が一眼レフカメラを指差して「こんなでかい本体のわりには写真しか撮れないんだろ?」と
まさに身も蓋もないことを言っていた。確かに!と膝を打ってしまいそうな状況ではあったが
最近のは一応動画も撮れるけどね・・・と、ささやかな抵抗をしてみることに。
Img_63d8d726fa244815c25e25dfbec0fe11
マルイのスパークリングセールに乗り込むと
自分が大スパークリングしてしまうというまさかの展開。
Img_5759aade2b9ecc53b2813116213bbc64b53921be
アルコール度数0.00%のビールテイスト飲料を職場や学校で飲んだら
やっぱり人格疑われるんだろうか。
Img_f40feefd5818176635d86c31558a91f2
毎年恒例、ちょっと遅めの初詣。

Img_60a95429ae4b5309c8efd3a450a4ebdf
おみくじでは人生初の大吉が出るという神様からの粋な計らいも。
Img_11aaac141c2cfa41e584021661c9a2e1
9連休+有休1日だった冬休みも終わり、今日から仕事始め。テンション全く上がらない日。
同時に、正月もずっと仕事だった人がほくそ笑む日。
Img_5b82cb5f07a33edaf2990198168362df
予想を裏切らない美味しさ。一年の計はハーゲンダッツにあり。
Img_aa86b6450726476928bd0a4571d7b6c2
4年ぶりの牛角。ある人から聞いたのだが、牛角ではバイト同士の男女が
くっついたり離れたりとそういう方面では楽しいと聞く。
学生時代に戻れるのならここでバイトしよう。
Img_bb86151a9144cf01c42780a9e8da30fc01a61445
自分からコーヒー系な飲み物を買うのは、年に一度あるかどうか。
Img_0f68c4e92e9c3e8f4c599ad9e176a787
先日、花屋で花束を拵えてもらった。店員さんが準備してる間、客は自分ひとり。
大の男が花屋の店先で何するわけでもなくポカーンと突っ立っているという光景。
それだけでかなりシュールな上にちょっと恥ずかしかった。
Img_74a10434106b36cb2e567e75a26ce30b778eb569
昔、メロンパンが嫌いだと言っていた人が結局誰だったのか思い出せないでいる。
Img_d772553946857e907d3873662f025655
首都圏、まさかの積雪。
あまり雪が積もることのないこの地域では、積雪は一大イベントだ
Img_47791cd3d6186c01ed8a132a897b9597b320bc03
お台場上空。
ここって夜はいいんだけど、昼はなんか無骨な感じがする。
Img_67d0e8ef7fddd1b796f5ce0f64a9415418aab385
夕方になると市内各所の防災無線スピーカーから「夕焼け小焼け」の音楽が流れる。
地元ではその装置をパンザマストと言っているのだが
どうやらそれは地元と大阪の松原市でしか使用されていない言葉だということが判明。
だから地元以外の人に言っても通じないわけだ。
しかも子供の頃から「パンザ鳴ってるー」って略して言っていた。余計に通じない。
Img_2be5ff9c857692fd5519ef9eadda4a0c
ピアノの生演奏を添えたちょっと贅沢な前菜。
Img_4a4e2514f124c12ec4874cf2138fac3fd2f9df4a
仕事終わって都内から地元に帰ってくると、寒さの質が明らかに違う。
Img_5c788ee317fe5dc4d592b55d75897910
先日、某県立の自然博物館に友人達と。恐竜コーナーでは化石や骨格標本があったのだが、
そもそも自分たち恐竜のこと全然知らない。皆で声に出したことと言えば、
「すごい」、「大きい」、「素手では勝てそうにない」の3つだけ。
これはきっと恥ずかしいことなんだろうな。次回はもっと他に言えるように頑張ろう。
Img_338a02a24761924ac17b204622e58473
池に張った氷を割ろうとする友人。

Img_19b51a43eef71b925a01f1088362ea58
その氷の上にあった枝を拾おうとする友人。

こういうのが原因で
「男性二人が誤って池へ転落、行方不明。」とかになるんだろうなと、本気で思った。
Img_e5efaec0d8a9fee1afc884665ae6c9e4
高校の時のデートスポットといえば地元駅前のこのアーケード街。当時一緒にいてくれた女子は
もう苗字すら思い出せないという自身の体たらくっぷりにガッカリであるが、
思い出補正OFFとしても頭も良く素直で優しい娘だった気がする。
ただ、髪の毛が揚げすぎた天ぷらみたいな色をしていたのは確か。
Img_738c16395bb5b8e01c0cbf21710ad45f
昔、チョコレートが入った今川焼き(回転焼き)があった。冷えるとチョコが固まるというのが
生地との絶妙なハーモニーを演出。自分はその演出に一喜一憂していたものだが、最近は全然見かけない。
いったいどこに売っているんだろう。
Img_e1b615a3ccae26b01d42d9050a17907e1b7e4fbe
なんとなく撮りたくなる被写体のうちのひとつ。
Img_1525e19a8c0ba5734d56bf735e95004840ab6c0f
真冬でも麦茶に氷を入れて飲む自分って変ですかね。
Img_63fc74ffed7d2a39dfb2aee4f4779fa2
「問題。県名に数字が含まれているのは三重県ともうひとつはどこ?」と聴いていたラジオで出題された。
正解は「千葉県」であるが、悔しいことに全然わからなかった。決してトンチとかではないのだけれど、
一休さんのトンチで負けた桔梗屋の気持ちが、今なら理解できる。
Img_7eb4cafc548a0b7759aea9b047fe6588
「昇降口」
大人になるにつれて言う機会が少なくなる単語かも。
Img_a8b5d113d2d35b0611c90b87a5e906af
目の前で解体されたばかりの本マグロ赤身をサクで購入。今月はなんだかエンゲル係数高め。
Img_f533bb1bed5ce281ecb1134a7f731f5a2ef314b7
カメラボディ側での補正範疇をこえて
レンズのピントズレが目立ってきた。そろそろメンテの時期。
Img_ad1e5a5256a70f58a535290524bf609f
たまに自分の年齢が本気でわからなくなるときがあってちょっと心配。
Img_87d43e8fc35732971d330170589b1264
ミカンは小粒のほうが美味しい気がする。
Img_a88fb37c58046d478e5edf4c86888b5f794f38f0
その昔、母親方の伯父が電車の運転士だった。かれこれ10年ぐらい前、ゲームセンターにあった
「電車でGO!」を伯父にやらせたら、停車駅で20mという華麗なオーバーランを記録していた。
さすがに実際の電車ではそういうことはなかったらしいが、
妙にその光景が自分の笑いの琴線に触れてしまい、今でも思い出してニヤけてしまう。