Text Size :  A A A
/  About  /  Diary  /  Contact  /
Img_236c06fbd6d27fde030faaf44c851d02ffd3da70
工具が好き。我が家にない工具はないぐらいの勢いだ。
あと、工具のことを語らせたら面倒なことになるので注意が必要。←友人談
Img_28766546c828db659acaaf90ba9c03b3b6555229
かつしかハープ橋。ライトアップ自粛前に撮影しておいて良かった。
あぁ、なんて美しいんだ。うっとり。まさに珠玉の一品。
Img_f1791dfc275b21d9d36d9b6a2f18ce8ac2c54791
「はい。今夜集合!」・・・と20代前半のときは、よくこういうメールで
友人達と夜な夜な集まったもので。最近はめっきり減ってしまった。
しかし今夜は久々のソレ。その為仕事を定時で切り上げた。なにこの情熱は。
Img_bac7e893ae8e855ec805774ab3398fa9c196a07b
前にヘリコプターに乗った際に思った。
高度700メートルって言うより、高度2000フィートって言うほうが断然カックイイ。
「じゃあ高度2000フィートまでお願い。」なんて言った日には自分に酔いしれそう。
Img_26ed68407efc20d6579a3930c06e1d538c08fdc3
昔、実家が旅館を営んでいた時に、当時の首相 犬養毅
「よっ!」と立ち寄った際に書いた掛け軸。彼はその後、五・一五事件で暗殺されてしまった。
一度会ってみたかったなー。話せばわかる。
Img_0a36428f67e817e987f6c5c65c5fbc703962c208
映画やドラマ、ましてやアニメというものをほとんど観ることはない。
しかしディズニー&ピクサー作品の「Mr.インクレディブル」は秀逸だと思う。
おすぎ風に言えば「観なきゃダメ!」だ。
Img_817bd117b8e935d17f818ede676cec0c8c4258b6
なんかバタバタしてまして・・・。という大人のありがちな言い訳。
最近まさに自分がそうだ。バタバタ。
Img_37efff064e0e8a0c7f7595361afc5a4965f1ef91
大体!毎回!いつも同じメンバーと再会!なBBQ。
Img_c0f34f427ecd643d0df64ce298a473eba03066a7
余震続きであっても桜は咲く。
Img_fefcc0a8221cf7ff8b62f66cb42311e50b6b1035
イヤホンの左(L)に小さな突起があって、目視しなくても左右を判別できるようになっていた。
今まで全然知らなかった。木を見て森を見ず。もしかして常識?
Img_9efe77bec3174f486064e2788bc939458bca1a7a
気持ちだけは23歳のつもりでも身体が付いてこない。
その証拠に最近は平坦なところでもつまずいて転びそうになる。
実際、転びそうになったのを何事もなかったかのように誤魔化すかが当面の課題だ。
Img_a6c78bd5def70d44bb183cec580962333957922d
地元駅前にはカーネルおじさんの人形が3体並んでいる。
並んでいるその理由を周囲の人へ得意げに語るのはそろそろやめようと思う。
Img_0129eba726f8aed60d80f969fb9323c6a3b8c0b2
千葉のご当地グルメ?らしい「サバカレー」をたまに見かけるのだが
未だ食べたことがない。なぜか「買おうかな♪」という気にならないのだ。
Img_3d66cc8b6eea11edace09f1f5def39dd64420ae5
ソメイヨシノ営業終了間近。八重桜スタンバイオーケー。
Img_e625506d4a92faf8b3784646a84bfbf73cc72f75
地震の影響でいちご狩りに来る人がいないようで。
母親の知り合いが経営するいちご園では休園していた。
Img_2db62d7ca73b759cd1584f2ecb241c33406a42e6
しかし今回特別に開けてくれるとのこと。貸し切り状態でのいちご狩りとなった。
一人この一列分のいちごを食べるという間違った目標を立てたりと贅沢な時間。
Img_34a486b2577a65ac5c711272eaeca330c89a54e9
男性は隠れ家的なお店に弱い。
男というのは割とめでたいもんで、常日頃から秘密基地が欲しい生き物なのだ。
Img_2defdd5a0e42bc960f942e5340332c4ca72fb0a8
実家の庭のチューリップが満開。
色別に植えちゃってるのは几帳面な父親がなせる一種のカルマなのであろう。
咲いている方向まで揃っているのはおそらく太陽の仕業。
Img_ec812cc848effa499d1096faabf7d8acfe3e1a78
ウマし。パッケージもなんとなくカスピ海っぽいんじゃないか。
味とパッケージの見事なワンセットで、もはや様式美すら感じる。
Img_f30e7fff9e001f35e4f17c754d6d38af4ac8dabc
たまに仕事で理不尽なことを先方から言われることがある。
ムキー!という感情を抑えつつ、申し訳ございませんでしたメールを書いたり。
で、メール送信後に一人でムキー!ってなってたり。
ときに感情というのは忙しい。
Img_5adff83a9c9fe3b6119658a5ae99253df2896933
ボケーっとしていたらゴールデンウィークの予定を全然決めていなかった。
今から考えられる予定を羅列してみると、カメラ片手に散歩・CDをレンタル・ホームセンターに行く。
どの予定が狂っても問題なし。
Img_8d65823fc70bef1b2d0e11f1f4b3b791544021e3
イタリアのフィレンツェへ行ってきた。



Img_3e713cf6a564637c24dce96342deb54861f6c0db
・・・とウソを付いてもいいぐらいの出来栄えに毎回関心する。
東京ディズニーシー。今月28日再開予定。
Img_a47ddfec3333e9cf70f64d6c53d4764c0e78e26b
自宅にセコムを緊急出動させてしまった日。
あー、警報鳴らしたのこちらのミスです。すみません。
平謝りってこういうことを言うんだね。反省。
Img_f983516d32c64f8a97a6e344eeec92f4c69bc049
「何?コレ?」と、たまによくわからない中途半端な写真を撮っていることがある。
きっと何か意図があったはずであるが
本人ですらその意図を忘れてしまっているのでどうしようもない。
Img_1d48b445490ac8ea10c0e94e19297eac945bd807
ビフォー


Img_f1c9c185cdb2697a366ae678921f39e99b225cca
アフター。
Img_555eee619137569b36337258842a2d30375bb96d
職場に熱狂的なポニョ好きの女性(45歳)がいる。
先週のとある昼休み、迂闊にも「ポニョってよくわからないし、あれってカワイイんですかねぇ」と
本人の前でクチを滑らせてしまい、「ポニョと私。」みたいな話をしばらく聞くハメに。

教訓に「ポニョの悪口を言ってはならない」が新規追加されたのだった。
Img_6452be7e9dea8526f9bdcc1507f747c7b55acc90
なぜ知らない土地の商店街って、あんなにも心ときめくのか。
Img_6cb29e03a9a97baf747f850fcbb38d650038dbc6
焼いもを食べた後、買ってあったちょっと高級なフルーツマシュマロ(10個入り)を
誰がどの味のやつを食べるのか議論する図。
Img_63e3af54522abb013217adba5c5e779fd409317d
千葉県における3日間限定販売の大阪堂島ロールを求める300人以上の行列。
自分も購入してみたが、これを見て大阪の人たちは何思う。